ismイズム進学会
 
お問合せはこちら
  小学生 中学生 高校生
home イズムの指導とは コース紹介 時間割・授業料 講習紹介(春期・夏期・冬期) ブレイク アクセス
 
Contents
日本速脳速読協会
速読英語
新着情報詳細
ホーム > 新着情報一覧 > 新着情報詳細
時事問題8月

【時事問題】2019年8月号 *2019年6月21日〜2019年7月20日

【2019年6月】
?@ G20(Group of Twenty)の首脳会議が日本で開催されました。その開催地は?
→大阪市
◆G7に加え、BRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)など地域大国も参加する大規模な国際会議です。

?A G20閉幕後、アメリカのトランプ大統領は、現職大統領として初めて北朝鮮に足を踏み入れ、金正恩朝鮮労働党委員長と会談しました。その場所は?
→板門店
◆板門店は、朝鮮戦争の休戦協定が結ばれた軍事境界線上の区域で、南北分断の象徴ともいえます。

?B いわゆる「セクハラ」「パワハラ」など、ハラスメント(いやがらせ)を禁止する条約が国際機関によってまとめられました。その機関とは?
→ILO:国際労働機関

?C いっそうの増加が見込まれる外国人の日本語教育を支援する法律が成立し、国・自治体、外国人を雇用する企業の責任を決めていくことになりました。その法律とは?
→日本語教育推進法(日本語教育の推進に関する法律)

【2019年7月】
?D 7月1日、受動喫煙をなくす目的で改正された法律の一部が施行され、学校、病院、行政機関など、指定された施設の敷地全体が禁煙となりました。その改正された法律とは?
→(改正)健康増進法
◆ただし、受動喫煙が起きないことを条件に屋外の決められた場所での喫煙は可能です。2020年4月からは全面的に禁止されます。

?E 中国の特別行政区(イギリスの旧植民地)では、条例の改正をめぐる大規模デモで混乱が発生しました。この特別行政区とは?
→香港

?F 小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星へ再着陸し、惑星のかけらの採取に成功したようです。この小惑星とは?
→リュウグウ

?G ある病気のため、元患者やその家族への偏見・差別があったこと争う裁判で、国の責任を認める判決(熊本地方裁判所)が確定しました。ある病気とは?
→ハンセン病

?H 西アジアのペルシャ湾では、イギリスの石油タンカーがイランに拿捕(だほ)されるなど緊張が高まっています。世界各地へ多くの原油を運ぶ、ペルシャ湾を抜けてオマーン湾へ抜ける海峡とは?
→ホルムズ海峡
◆日本の原油の約8割がこの海峡を通過し、オマーン湾からアラビア海、インド洋などをへて運ばれてきます。

?I 囲碁の公式戦で最年少記録(10歳4か月)となる初勝利を挙げた小学生とは?
→仲邑 菫(なかむら すみれ)

» ホーム» 新着情報一覧

 
pagetop
 
講師募集個人情報保護方針FCについて